東京のクリニックで目頭切開の施術を受けました

私は自分の人生を変えることができた

口コミではドクターの対応が丁寧だと書かれていたのに、私の話を親身になって聞いてくれなかったり、カウンセリング中に一度も目線を合わせてもくれなかったり、直接会うと口コミとの印象が大幅に異なるということもあったのです。
複数のクリニックに行った結果、最初から私の目を見て真摯な態度で接してくれて、これまで私が抱えてきた目が小さいという悩みを親身になって聞いてくれたドクターに出会うことができました。
そして、このようなドクターがいるところなら、安心して施術を任せることができると思える東京にある美容整形クリニックにめぐり会うことができたのです。
ドクターから説明を受けて、私が選んだ施術方法は目頭切開でした。
目頭部分にある蒙古ひだを取り除いて大きな目にする方法ですが、このクリニックが行っている目頭切開方法とは、特殊な縫合によって蒙古ひだを取り除いた傷が目立たず、より自然な仕上がりになるというものでした。
当然のことながら傷が目立つことは避けたいので、自然な仕上がりという点に心を引かれました。
ドクターからは施術時間はおよそ30分だと説明を受け、正直なところ多少の不安はありましたが、信頼のできるドクターに全てを任せることにしたのです。
実際の施術は40分ほどで終わり、覚悟していたような痛みは腫れはなくほっとしました。
1週間後に抜糸を行ったところ、何も問題はないと教えてもらってさらに安心することができました。
洗顔やメイクは抜糸するまで禁止されていましたが、シャワーは施術当日から、洗髪は翌日から可能だったため、特に不便を感じることはなかったです。
施術後から1ヶ月ほどは赤みが気になりましたが、2ヶ月を過ぎる頃には全く気にならなくなり、3ヶ月目にはすっかりと落ちついて、希望通りの大きな目を手に入れることができました。
初めにドクターから説明されていた通りの自然な仕上がりのため、自分で鏡を見ても違和感がなかったことがとても嬉しかったです。
それは他の人の目から見ても同様で、大学の友人や家族に目頭切開をしたと伝えたところ、自然で良いと言ってもらえたことが何よりの自信になりました。
大げさではなく、この施術で私は自分の人生を変えることができたのです。

小学生のころからのコンプレックス | 親には言えない悩みだった | 私は自分の人生を変えることができた